直し家のダウン修理
TEL03-5426-2689
11:00~19:00 月曜定休

重要事項説明

【品質につきまして】
01ダウンジャケットの破れ修理
ポケットの袋や袖裏(袖の裏側)など、品物の内側より表地と同じ布(=共布)をとり、それを破れ患部に 剥ぐ(はぐ)修理方法となります。ダウンコート表地によく施してある、マス目(ブロック)ごと交換できると、ほとんど修理後は目立ちません。ところが、共布が必要寸法確保できない場合は、破れ箇所の四方を囲うように、共布を剥いだ痕が残ります。ほとんど修理痕が認識できない場合もありますが、修理痕が残る場合もあります。
02ダウンジャケットの寸法直し
ダウンジャケットは、サイズ直しの寸法に限度があります。ご要望の寸法にサイズダウンできない場合があります。その場合は、修理を行う前に修理可能な寸法をお伝えし、ご相談をさせて頂きます。
03ファスナーの交換
現在ついているファスナーと完全に同じものをお探しすることはできません。多くの場合類似するものとなりますことをご承知下さいませ。(色は30色程度、レールの素材は、金属、コイル、エフロン素材がございます)
【納期】
誠に恐れ入りますが、8月〜9月は、2週間程度 その他の時期は1か月程度頂戴しております。できる限り早くお届けできるように努力しておりますが、頂いているお仕事の量、難易度に応じた作業時間に拠り、更にお時間を頂く場合があります。ご容赦下さいますよう宜しくお願い申上げます。
【再加工】
ダウンコートの表生地は、多くの場合、ナイロンやポリエステルといった張のある生地が使用されています。一般的な素材のコートの場合、縫い直しをしても針を抜き差した痕は残りませんが、ダウンコートの表生地は、一度縫ったところを縫い直しすることで、針を抜き差しした痕が『ぽつぽつ』と針痕として残る場合があります。従いまして、一度寸法を『詰めた』ところを再び『出す』など、再加工は有償・無償に限らず、お引き受けできない場合があります。予めご了承の上、ご注文下さいますようお願い申上げます。
【補償】
お預かりした商品の管理には、万全を期しておりますが、万一紛失してしまった場合は、品物 の現存価格を上限として、補償します。現存価格とは、購入後6ヵ月未満の品は、購入価格又は市場価格の85%、1年未満は70%、2年 未満は50%、3年未満は25%、3年以上は15%を上限とし、保障額の上限は8万5000円とさせて頂いております。尚、海外で購入されましたお品物については、国内類似品の現存価格 を基準に補償いたします。